関東支部 釣行記

渓猿会 関東支部の釣行記です

2017初新潟、初釣果

日時:5月28日(日)
釣行場所:新潟魚野川水系
水温:計り忘れたがかなり冷たい
天気:午前中は雨


なかなか釣行に行けてませんでしたがやっとこ行って来ました新潟の魚野川水系

朝6時過ぎに現地に到着。
とりあえず釣り券をセブンイレブンでGET

初めての渓なので漁協の情報を頼りにとりあえず支流を目指します。

所々で川を眺めながら上流部を目指します。
普段の状況はわかりませんが前日の雨の影響か水量結構あり、しんどそうだなぁと思いながら気がつけば車で行ける最上流部まで到着。

すると流石有名河川だけあって既に先行者と思われる車が数台停まってます。

ちょっと覗くとルアーマンが独りいました。

ん???
そのルアーマン何か海づりで使うようなバケツを持ってます。。。ちょっと変な雰囲気を感じたので話し掛けず少し下流へ移動して釣り下る事にしました。

最初に入った地点はこんな感じ
f:id:tanizarukantou:20170529202142j:plain

かなり水量があり釣り難いですがとりあえずスプーンで広範囲に流します。

流れにのせてダウンクロスでゆっくり誘っていると。。。

開始早々にいきなり引ったくるような当たりが!
久々過ぎる感触のためドキッとして身体全身でジギングのようにあわせてしまいました。

ドラグが少し緩めだったのと強い流れもありドラグがジーーっと鳴ります。

ヤバイいきなり尺かと思いながら慎重に寄せると、丸々とした体高のあるヒレピンの綺麗なイワナ君が顔を出してくれました。残念ながら尺はなく25センチのイワナ君でした。
f:id:tanizarukantou:20170529203354j:plain

イワナ君が出てくれたのはこんな所
f:id:tanizarukantou:20170529233806j:plain


初めての河川で右も左もわからない中、開始早々に反応があり、今日は爆釣モードかと思い、引き続き同じ支流を攻めつづけます。

さっきまでちょっと厳しいかなぁこの流れと思ってましたが、一転。
何処を見ても釣れる気しかしません。
単純な人間やなと思いながら、更に攻め続けます。

が。。。しかし。。。
世の中そんなに甘くありませんでした。
その後沈黙が続き。。。

気分を変えるべく別の支流へ移動することにしました。
その道中、本流付近で釣りをしているルアーマン&フライマンと少しおしゃべりをして情報を収集。
地元の方で親切に色々教えてくれました。
どーやら今日は水温、水量共に厳しい状況のようです。ダムの放水で最近は水量が安定しないとか。

とは言え折角来たのだから頑張ります。

別の支流に移ると。。。濁流。。。
こりゃ駄目だ濁りが出てる

仕方なく更に別の支流へ時間もなかったので高速を使って移動。
入渓地点はこんな感じ
f:id:tanizarukantou:20170529205030j:plain

個人的には好きな感じの河川です。
ただ、入渓しやすく車も停めやすいので恐らく相当叩かれてるかなといったところ。

そこで竿抜けを探す感じで丁寧に探りながら釣り上がります。
でもなかなか魚はレスポンスしてくれません。
諦めかけて一服しながらボーッと巻いてると20センチくらいのヤマメくんがルアーを食わえてくれました。

慌てて食わえ煙草を落としそうになった瞬間ヤマメくんは食わえたルアーを離し川へポチャンと逃げて行きました。
やっぱり集中を切らしたらダメですね。

そんなこんなで結局朝一のイワナくんのみのさびしい釣果でしたが久々の渓で癒されました。
次回は何処に行こうかな???いつ行けるかな???と帰りの車で考えながら帰路に着きました。
本当はもっと魚の写真をアップしたかったのですが。。。出来なかったので。。。

とりあえず朝一のイワナくんの写真をもう一枚
f:id:tanizarukantou:20170529232411j:plain

更に帰宅後のイワナくんをもう一枚
f:id:tanizarukantou:20170529232515j:plain