関東支部 釣行記

渓猿会 関東支部の釣行記です

2017シーズン最終釣行

日時:9月25日(月)
場所:魚野川水系
天気:晴れ
水温:11℃



今年もあっという間に最終回となりました。
今回も前回釣行のいいイメージが頭から離れず、魚野川水系へ出陣しました。

今回は、友人のS君、T君とT君のキッズも参戦

ワイワイ、ガヤガヤと楽しんできました。

同行の友人達は前ノリで前日夜に現地入り。

僕は当日入りですが、最終釣行ってこともありちょっと気合いが入って日の出の時刻には現地へ到着してしまいました。

友人達はまだ宿にいたので少し先に準備運動を開始する事としました。

入渓したのは前回同様の支流から最上流部で楽にエントリー出来る箇所からスタート
f:id:tanizarukantou:20170926211626j:plain

とりあえずここで友人がくるまで時間潰しと思いながら釣りを開始するとやっぱり本気モードになってしまいます。

いい感じの溜まりでは反応がなかったのですが、瀬を攻めて見ると早速ガツンとちょっと可愛いイワナ君が遊んでくれました。
f:id:tanizarukantou:20170926212122j:plain


こいつは今日も爆釣モードかと思わせるくらいのいいスタート。

友人へ写真を送って早く来ないと全部釣っちゃうぞと余裕の一服。

そうこうしているうちに友人も合流して本格スタート

今回は子供もいることからエントリーしやすい所で出来るだけ安全にと思いながらも、やぶこきからスタート。。。キッズにはちょっとしんどかったみたいで、ごめんなさい。

僕とS君は下流へ釣り下り、T君ととキッズは上流へ。

ダウンでゆっくり狙っていくと、早速、S君のロッドがしなります!
おっ!やったね~!と声をかけると同時に、、、
魚は綺麗な渓流へ泳いで行きました。。。残念

結構いいサイズだったようでS君も興奮気味にテンション上がって悔しがります。

バラシたものの、まぁ幸先はいい感じ、お互い益々気合いが入ります。

大場所から細かな場所まで丹念に攻めますが、なかなか次のコンタクトがありません。

何か嫌な予感がするなぁ。。。と思いながらもまだまだ時間もあるし、とりあえず下流の堰堤まで釣り下ったので上流組と合流するべく上流へ戻りました。

上流組が降りてくる間少し暇だったので、車の近くでちょっとルアーを流して待ってました。

そう言えばここで前回デカイのばらしたなぁと思いながら何気なくキャストしていると、足元のからいきなりガツンとイワナがアタックしてきました。

うぁっ!と慌ててしまい足元で釣ったイワナが足元でポチャンとナチュラルリリース。

気を抜いちゃいけないなぁと反省。

f:id:tanizarukantou:20170926214255j:plain

上流組が戻って来たのですが、数回あたったもののバラシのみとのこと。今日はバラシ祭だなぁ。。。

気分も変えて場所移動

次の場所も前回爆釣したポイントからスタートしたのですが。。。。

まったくもって沈黙。。。

うーん。。。

みんな登りながらキャストを繰り返すも全然ダメです。

足跡もあるし先行者でもいたかなぁ??
ある程度登って気が付きました、先行者は只者ではなかった。。。

投網のおっちゃんでした。。。
こりゃ一網打尽だなってことで昼を食って別の支流に移動する事に。

ちなみに投網のおっちゃんの獲物を見せてもらうと尺近くあるイワナがちらほら、結構な数魚籠に入ってました。
やっぱり魚はいるんだなぁと再認識。
それと、ちゃっかりキッズがお土産のイワナをおっちゃんからGETしてました。

別の支流も雰囲気は抜群。
1投目からチェイスがあり、歩く度に魚が走ります。こいつは期待出来ると思いきや結局チェイスはあるものの釣りきれず。下手くそです。
気が付けばいい時間に、明日は仕事もあるのでここで終了としました。

結局、朝イチの1匹と1バラシ、複数チェイスで終了。

数も型も出なかったですが、何だかんだで皆でわいわいラスト釣行楽しめました。

写真が少ないので唯一のイワナをもう1枚。。。
f:id:tanizarukantou:20170926220536j:plain

今年も遊んでくれた自然に感謝して一礼

一緒に来てくれた友人のキッズには釣らせてあげたかったけど僕の技術では力不足ですみませんでした。
懲りずにまた行きましょう。

来シーズンも頑張ります。

ちなみにこれから秋はしばらくエギングに浮気します。