関東支部 釣行記

渓猿会 関東支部の釣行記です

2018シーズン開幕戦

日時:2018.3.23 am7時頃
場所:笛吹川水系
天気:晴れ


ご無沙汰しております。
遅れながら2018シーズン開幕しました。

今年は各地、雪が多く昨シーズンお世話になりました新潟はまだ未熟な私では難しいと思い今年は山梨からのスタートとしました。
前々日には山梨も大雪で前日は春の陽気と天気も目まぐるしく変わっていたので渓がどんな状況か心配でしたが、それ以上に今シーズン初釣行とあってワクワクが止まりませんでした。

前日が飲み会だった為、朝は少しゆっくり目で出発しました。
まずは現地のセブンイレブンで釣り券とご飯をGETとりあえずゆっくりと入渓しやすそうな場所を探します。

平日ともあって釣り人は少ないかなぁと思ってましたが流石人気河川、東京からも近いため平日でもそこそこ釣り人らしき車が既に停まってます。

前日に行こうと思ってた支流は既に先行者がいたため、もっと上流部の支流に行ってみました。

とりあえず車が停めれそうな場所があったのでそこからスタートしました。

けっこう上流部であまりルアーを通す箇所も少なく狭そうなので、今シーズン用に購入した3フィート代のショートロッドで挑みます。とにもかくにも早くこのロッドを使って見たかったってのが真実ですが。

f:id:tanizarukantou:20180324162252j:plain
f:id:tanizarukantou:20180324162319j:plain
最初に入った支流はこんな感じのところ。

雰囲気も抜群にあり、なんだか1投目で釣れそうだなぁと思っていると。。。

バシャン!!とキャストミス。。。(笑)
3フィートのロッドは流石にいつもと大分違いました。
気を取り直してここからしばらく釣り上がります。
雰囲気は抜群にあるのになかなか渓魚に会えません。
やはりここもエントリーしやすかったし結構叩かれてるのかなぁ???それともここ最近の激しい天気の影響かなぁ???そもそも私の腕の未熟が原因かなぁ等々考えながら一定区間釣り上がり、Newロッドの取り扱いには慣れましたが生命反応はゼロです。

気分を変えるため別の支流へ移動しました。

徐々に頭の中には今シーズン初釣行ボウズになるのではといった事が過りますが、とにかく久々の釣行を楽しみます。

f:id:tanizarukantou:20180324163756j:plain
次に入った支流はこんな感じです。
堰堤が連続する感じ、さっそくエントリーしやすそうな場所からスタートしました。
まずは堰堤上からダウンでとりあえず流してみるかぁと適当にポイっと投げてゆっくり流していると!?

いきなりロッドに伝わる生命感!!
きたぁぁ
油断していたのでちょっと慌てて合わせます。
ショーとロッドなので魚の感触がいい感じに伝わってきます。でもバラシやすいので注意が必要と思いながら久しぶりの渓魚の引きを楽しみます。
顔を出したのは20㎝を越えるくらいのイワナです。軽く抜ける事を確認できたので堰堤上からエイっと抜くと軽く上がってきたのですが、ネットの用意にもたつき宙ぶらりんで暴れるイワナ、慌てる私。。。

結果、ポチャンと落ちてナチュラルリリース。。。
うぅぅう。。。今シーズン最初の渓魚とのコンタクトはこんな形となりました。
良型の綺麗なイワナだったのでちょっと、いやいやかなり悔しかったです。

やはり油断は禁物ですね。
f:id:tanizarukantou:20180324233209j:plain
イワナが出た堰堤はこんな所後で下からも一応攻めて見ました。流石に反応なしでした。

気を取り直して再び釣り上がります。
さっきの支流では生命反応ゼロでしたがこちらの川はその後も何度かチェイスもあったりといい感じにドキドキさせられます。

堰堤をよじ登りながら釣り上がり、結構汗だく、久々に体を動かしていい運動です。

堰堤の連続ですがその間にもいい感じにポイントがあり丁寧に探っていると再びチェイス!!しかもデカい!!
一呼吸おいて同じ箇所を今度はダウンで攻めて見ると一発でビシッとのりました!!
でも。。。さっき追ってきたデカい魚とは別の奴がアタックしてきたようでチビアマゴちゃんでした。。。
とは言え今シーズン最初のアマゴ、嬉しい限りです。そしてとても綺麗。
f:id:tanizarukantou:20180324172146j:plain


もう少しアップでパシャリ
f:id:tanizarukantou:20180324172233j:plain
綺麗ですね。

今度はちょっと引いてパシャリ
f:id:tanizarukantou:20180324233507j:plain
可愛いサイズですね。

写真だけ撮らせてもらった後、可愛いサイズだったので優しくリリースしました。

その後も適度にチェイスはあるもののなかなか釣果にはつながらず、気が付けばお昼過ぎて2時になってました。
今日は諸事情で早く帰らなきゃ行けないのでお昼をさっと済ませてもうひとつ別の支流を軽く調査しましたがいまいちで3時過ぎに少し早いですがストップフィッシング

残念ながら釣果はいまいちでしたが何とかボウズでもなく、適度に魚とコンタクトをとれて楽しかったです。
まだまだ魚の動きが鈍く、今回もヒットまで至ったのはすべてダウンクロスでゆっくり流したパターンでした。

今年もいいシーズンになりますように☆
次回釣行も頑張ります。