関東支部 釣行記

渓猿会 関東支部の釣行記です

2018.9 今シーズン最終?釣行記

日時:9月14日(金)
天気:雨からの晴れ
気温:18℃くらいから日中はそこそこ暑い
水温:少しひんやり


御無沙汰しております。

約1ヶ月ぶりにいって来ました☆

前々日から子供の具合が悪くて行けるか行けないか
行くのか行かないのか悩みましたが

優しい奥様の一言で行くことに決めました。

会社は夏休みを頂き

秋の連休前の単独釣行です。

前回が面白いようにいい感じで尺までGETしているので今回はもっと欲が出ます☆

頭の中のシュミレーションでは爆釣のイメージしかありません

但し天気予報がいまいちだったのでそこが心配でしたが気合いを入れて、具合の悪い子供達を置いて

いざ出陣です。

現地に到着すると予報通り雨

でも思ったより降ってないし、川もいい感じ

早速入漁券を購入

流石に平日釣り人も少ないかなぁと思っていつも通りお気に入りの支流からスタートしました。

あっ!いい忘れてましたが今回も魚野川水系です。

入渓場所はいつも通りこんなところ
f:id:tanizarukantou:20180915213436j:plain

とりあえず大堰堤まで攻めてみます。

イメージ的にはすぐ釣れるイメージだったので何となく今回は余裕を持って攻めて行けます☆

一ヶ月ぶりの渓は今日もいい感じに気持ちよく最高の気分です。仕事を忘れてリフレッシュ☆

しかし。。。

あれ?全然釣れません???

まぁまだまだ始まったばかり。。。

うーんその後も沈黙。。。

何故?

雨も多少降っていい感じのはずなのに。。。

まぁこないだたまたま釣れただけでまだまだ下手くそってことですね。

いよいよボウズと言う文字と焦りが少しずつ

ちょいちょいチェイスはあるのですが食いきらない。。。

焦りが出るとキャストも精細を欠き

木にルアーをキャスト。。。ロスト。。。

うーん

しかも一番乗りと思ってたら先に餌師とフライマンが先行していました。。。
でも何だか餌とフライって懐かしい関西で良く連れてってもらったお二人が餌とフライマンだったので☆

それに先行者幸運にも餌とフライ☆ルアーマンではなかった!
もしルアーマンだったら凹んでいたが
これはまだ光ありと思って粘り強く攻めてみます。

するとついにガンガンの流れからイワナが体当たり!!
なかなかのいい引きを満喫しながら無事に綺麗なイワナ様をGET☆
f:id:tanizarukantou:20180915215031j:plainf:id:tanizarukantou:20180915215300j:plain

いやぁ~
ホッとしました。
綺麗なイワナ癒されます。

何とか無事にボウズから抜け出し一服☆

続いて大堰堤
ここは相当叩かれているのでスレスレだろうと思ってましたが一応丁寧に探ります。

すると!!

チェイスあり!!

ルアーをチェンジして再び同じラインにキャスト☆

ビシッとヒット!!

さっきよりも少しだけサイズアップ☆

これも綺麗なイワナ女子☆

納得の一匹でした☆
f:id:tanizarukantou:20180915215918j:plainf:id:tanizarukantou:20180915220009j:plain

気がつけば天気も回復

気持ちよすぎです☆

その後同じ支流の下流域へ移動
こんな場所
f:id:tanizarukantou:20180915220225j:plain

いい気持ちですがここでは釣れませんでした

その後少し近くのちょろちょろ川を視察

今回は子供の具合が気になりお昼過ぎ早めに納竿

今回はイメージ通りの爆釣とはいきませんでしたが良型のイワナに癒されました。

もしかすると今回の釣行が今シーズンラストになるかもです。

念のため山の神様に挨拶して帰宅しました。

渓流が終わったらイカのシーズン☆
釣り人は忙しいですね☆